どうして人はお金を借りるのか?人生に計画性を持たせよう!

どうして人はお金を借りるのか?人生に計画性を持たせよう!

お金の使い方がダメな私のルーツ

私は関西在住の27歳女子です。(最近、女子会って言うから27歳でも女子でOKですよね?)
見た目はごく普通?と思っていますが、周りの人からは頑張ってる感じだと言われます。
それって、元々があまり良くないから、良く見せようと必死?ということになるのでしょうか?
多分、そういうことなんだと思います。
ですから、見た目は中の下ということにしておきます。

 

生まれた家庭は父と母がいて、弟が2名。
女子のきょうだいが欲しかったですね。
弟2名とは特別仲がいいということもなく、悪いということもなく。
父はサラリーマン、母は専業主婦をしていました。
本当にごくごく普通の家庭に育ったと自分では思っているのですが、よく考えるとごくごく普通の家庭で育ったら私みたいにはなりませんよね。
そのことに最近気が付いたんです。
親のせいにするのはいけないと思うけれど、私という人が形成されたのは、この親の育て方と価値観が主じゃないかと・・・。
多分そうなんじゃないかな?って思います。
もちろん、自分がしっかりしていなかったのもあるとは思いますけど。
今はいろんなことを考えて、改めて行きたいって本気で思っています。周りの人は私に期待していないかもしれないけれど、何とか頑張っていくつもりです。

育った環境

先程も話しましたが、私の親はサラリーマンの父親と専業主婦の母親です。
サラリーマンの父親は転勤もなく、いわゆる地元の中小企業のサラリーマン。
母親とは会社で出会ったようです。
母親は、いわゆるお嬢様で育った人で、祖父と祖母はお金持ちでした。
私もおこずかいがいっぱい貰えるから会えるのが嬉しかったし、たくさん貰えるおこずかいも母親に使い方についても何も言われたことありませんでした。

「半分は貯金箱へ」とか、「お母さんがお金を貯めておく」ということ、1度も言われたことありませんでした。
もらったお金は全部使っていい、それが当たり前で育ったのです。
この状況、今思うと異常だった気がします。
母親は、若い頃きっと祖父と祖母に甘やかされて育ったんでしょう・・・。
子供の私から見ても、頑張ってるって感じたことなかったです。私を諭したり、叱ったりってありませんでした。
甘やかされて育った親に、同じように甘やかして私を育てたんですよね。
と、なると弟はどうなのか?ということになるんですけど、弟はスポーツをしていてそこで精神を鍛えられた?のか、私のようなタイプではない気がします。
私の知る限りでは、私みたいにお金を借りたりしていない気がします。

中学生にしてすでに調子に乗ってた!

小学生の頃は、お嬢様育ちの母からピアノ、バレエ、お習字、塾と習い事漬けにされていました。
でも、母親が決めることに従うのが普通だと思っていましたし、習い事もあまり上達しなかったですね・・・。練習もしなかったし、ダラダラ通っていた感じです。

さすがに、中学生になると学校が終わる時間も遅くなるので、習い事から解放されて嬉しかったのを覚えています。
解放といっても、頑張ってたわけでもないので、自由時間が増えて嬉しかったという感じかな。
特にやりたい部活もないし、学校が終わったら家に帰るという生活スタイルでした。
中2になれば、家にまっすぐ帰ることもなくなり、いろんな場所でダラダラとおしゃべりしたりして過ごしてました。
周りの友達もみんなそんな子ばっかりだったから、それがいいとか悪いとかなかったです。
ただ、単純に群れることは楽しかったということは覚えています。

 

そして、おしゃれに目覚めるころになって、お金も必要になって来ました。
母親に言えば、すぐにお金を貰えていたので、自分の家はそこそこお金があるんだと思ってましたよ。
「何に使うの?」と聞かれて「洋服買うー」って言っても「この間も買ったでしょ?」とか全くなかったです。
使い道を一応言えば、いつもお金は貰えていたので、それが悪かったんだと今になれば思いますね。

欲しいものはエスカレート!

高校生になって、もっと遊ぶようになったのでお金はいくらあっても足りなかったです。
メイク、洋服、飲食代・・・月に何万使っていたのかさえ分からないという始末。
周りの友達はお金持ちの子が多くて、みんなそれが普通だったんです。
でも、私の家はその頃は知らなかったけれど、地元のサラリーマン父だから、周りの家庭とは家庭環境が違っていたはず。

 

高校と言っても、中学からのエスカレートで受験はなし。
中学受験したと言っても、偏差値も低かったし頑張って入ったわけでもないし・・・。
そのまま大学まで行けるからって、母親に入れられたってのがホントのところでした。
高校生の時点で、勉強は半分も分からなくなり、高2になれば授業の意味も殆ど分からなくなっていました。
成績もずっと低空飛行だったけど、それを怒られることもなかったし、なんとなく「これでいいのかなー」って思っていたけど改めることはなかったですね。

 

その頃、弟たちは公立中に行って部活して勉強して・・・ってやってました。
父親は弟たちには厳しかったです。
でも、私には嫌われるのが嫌だったのか何も言わなかったんです。
こんな親ってダメですよね。
弟たちは、ちゃんと勉強もしていたし、私みたいにお金かけて貰ってる感じもなかった気がする。
私は大切にされたと言えばそうだけど、ダメにされたってのも言えてる。

大学生になると更にエスカレート!

エスカレーター式の学校に行っていて、勉強もしないまま大学生になったんですけど、その頃には欲しいものも高級ブランド品とかになってました。
私の学費でなんとなく家庭が大変だと知ったのは、親が奨学金制度の申請をしていたのを見てから。
でも、ときはすでに遅く、欲しいものは何でも手に入れるスタンスで生きて来たので、今更地味に我慢とか無理でした。
今、思うとここで心を入れ替えていたら良かったのかもしれないです。

 

20歳になったら、バイトしていて収入もあったからカードローンの審査も通りました。
お金を借りるだけ借りて、借りたお金で旅行してました。もちろん、彼氏と一緒に!
当時は楽しいだけで、何も考えてなかったです。
30万円の借金も、毎月少しずつ返せばいいや!って思ってたけど、返しては借りていたから全く減らなかったです。
ついには、バイトも最初はコンビニだったのに、キャバクラでバイトしてましたね。
普通のOLさんより貰っていたから、何でも買ってました。
こんな仕事しているの父親知ったらショックだろうなーとは思っていたけど、お金無いから仕方ないなんて・・・(笑)
母親もコンビニでバイトしてるの信じてたし、コンビニのバイト代でこれだけ派手にやってるの疑問に思わない時点でダメダメだったよね。

ローン・融資関連サイト

私が借りたローン会社はこれ!

アコム・・・簡単に借りれた
モビット・・・とても速かった
プロミス・・・無利息サービスを利用した
楽天銀行カードローン・・・審査ゆるめ?
オリックス銀行カードローン・・・借りれなかった(泣)
参考にしたサイト・・・http://xn--e--h95cp31e4o2bntg.com/
 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ