知り合いの飲食店とは?

どうして人はお金を借りるのか?人生に計画性を持たせよう!

知り合いの飲食店とは?

どうやら聞いてみると、時給も今の3倍だし昼間のバイトだから親も文句は言わないだろう・・・って約束の時間に待ち合わせしました。
面接をするということだったので、履歴書もしっかり準備。
連れて行かれたのは、喫茶店。
現れたのは中年の男性。この人のお店らしいのです。
なんか変だなーとは思ったけど、借金減ってないことが頭の中でいっぱいだったので、そのまま着いていくことに。
実際はバイトの飲食店ってのは、バイトのデリヘルだったんです。
キャバクラの子が、借金でデリヘル嬢していたので知ってはいましたが、かなりきっつい世界。
あー落ちるところまで落ちたなって自分はもういないって思ってしまいました。
お客はキモイ系の人が多くて、借金そのものは1か月以内に返済できたけど、その後うつになってしまいました。
ただひとつ救いだったのは、親は全くデリヘルしてたこと知らないってだけです。
結局、なかなか止めさせてくれなくて3か月間デリヘル嬢していましたが、坂道を転げるように精神的にボロボロになって行きました。
やっと辞めることができたのは、私の見代わりの子が現れたためです。きっと、その子も借金のためにこんなことしてるんだなって思ったけれど、
関わってはいけないって思ったから見てみぬふりしてました。

ホーム RSS購読 サイトマップ